病気と向き合い明日を目指す人々の記録【前途への詩】

Read Article

とある病院について。

この間、ある病院へ行ってきました。

患者は私だけであり、中はガランとしてました。

そこで驚いたのが見る限りではベテランの受付の方の対応です。

まず、患者が来院したら
こんにちは、など言うべきだと思うんです。

でもあいさつもなしにいきなり
どうですか?って、、
一瞬何が!?と思いましたが、きっと身体のどこが悪いのか?という意味なのでしょう。

終始、笑顔もなく薬をポンと渡され病院を出ました。

もうあんな病院へは行きたくない!
と思いました。

愚痴になってしまいましたが、後日他の病院へも行きました。

そこそこ大きな病院なのですが、
とても丁寧なあいさつで、患者の体調を気遣ってくれ、また老人にもとても丁寧に接しておられました。

もちろん患者もたくさんいて
待ち時間が長かったですが、、
同じ受付でも病院によってこんなに違うのか、、と。

やはり仕事をする以上、いくらベテランとはいえ初心を忘れずに、一人ひとりに対する気遣いを忘れてはいけないなと思わされました。

これからは体調が悪くても、少しでも気分が晴れるような病院に行きたいと思います。

Return Top