病気と向き合い明日を目指す人々の記録【前途への詩】

Read Article

更年期障害と付き合ってく

ひょっとして更年期障害かも?
こう思い出したのは2年前くらいから。
私の場合別にイライラしたりすることはないのですけど、時々急に暑いと感じて汗が出るようになってきました。

根っからのお気楽主義な私がまさか更年期障害になろうとは思ってもいなかったのですが、思えば、夫の急な転勤、慣れない土地で友達も知り合いもいない生活。

働きに出られれば気分も変わって良いのだけど、里に残した両方の親の面倒をみるため私が時々主人の実家と自分の実家に帰らなくてはならず、働くという選択も叶わず、社会と断絶されたかのような生活がストレスとなったのかしら?
まずは市販薬を飲んでみましたがなんら症状の改善もみられず、婦人科に受診してはみたものの先生曰く「漢方の処方はしますが、一番の薬はストレスを貯めないことですよ」と言われた。

ストレスを貯めないようにと言われても、解決方法があれば良いのだけど私の状況をそう言われると悲しいかな余計にストレスになってしまう。

そうこうしている間に2年の月日が経った今では、転勤からまた地元へ帰れたものの改善はみられないし、以前にも増して急に大量の汗をかくようになった気がする。
下手すると服がビショビショになってしまう。
これには困った。

ただ自己対処っていうか、暑くなりだしたら扇風機でも近くにあればすぐ体を冷やすと割と治まるというのが分かったかな。

でも扇風機持ち歩く訳はいかないので、どこへ行くのも扇子を持って行って凌ぐしかない。

やっかいな更年期障害、考えたって治らないし、これからストレスを貯めないでどう付きあって行くのかが今後の私の課題です。

Return Top