病気と向き合い明日を目指す人々の記録【前途への詩】

Read Article

躁うつ病と付き合いながらの子育て12年

産後うつ病になり、
いいお医者様に巡り合えずにいた為、躁鬱病へと悪化し、
かれこれ12年。

薬飲み飲み、なんとか父母、旦那様の協力を経て
子供を小学校6年生まで育てることができました。

その間入院すること7回。

院内で知り合った同病の友達も出来、
その友人からスポーツクラブで汗を流してストレスを発散させる楽しみを教わりました。

特にエアロビクスでコンビネーションを覚えることや、
rideというグループで音楽に合わせて負荷をかけながら自転車をこいで
カロリーを消費するプログラムは最高に達成感があり、

最近では鬱で多少落ち込んでもルーチンとして通うところがあるから
生きているって楽しいと思えるようになりました。

昨年は入院していて行かれなかった有名な中華料理店の
クリスマスディナーパーティーに・・

今年はリベンジで今から出かけて参ります。

Return Top