病気と向き合い明日を目指す人々の記録【前途への詩】

Read Article

病気の怖さと感動

以前私はテレビでこんな番組をみかけました。

病気と闘い続ける少女、というタイトルで白血病を持った少女が
必死にその病気と闘い続けているという内容でした。

私にはそのような重度の病気にいままでかかったことがないので
想像のつかない世界でした。

余命が出ている中で、
もし自分だったら生きる希望を失うかもしれません。

その少女は余命3ヶ月と言われ続けてたにも関わらず
とても元気に日々を過ごしていたのです。

私はその様子を見て感動しました。

病気の怖さを改めて実感しましたが、
私にはその少女の姿が今でも心に焼き付いています。

逞しくとても元気な少女を見て、
私は自分を一度振り返りました。

Return Top